Subheader

2014年2月10日

2014.02.10 01 カネオヘ湾 サンドバー

ほんとはゆっくり寝ていたいけどそんなわけにもいかないので
早起きしてやってきましたカネオヘ湾!
有名なサンドバーへ行ってきます!




カネオヘ湾


Cat

朝からツアーバスに乗ってカネオヘ湾へ。
ここは高台の休憩エリア。ノラ猫がいました。




Cat

よく見るとそこらじゅうにいます。全部で10匹くらいいたかも。




Cat

日本のノラ猫とか顔つきが違いますね。
あとみんなガリガリです。
かと思ったらデブ猫もいたので人慣れしてるかしてないかの違いなんでしょうか。
とりあえず、猫かわいい。




Kaneohe Bay

高台からの景色はこんな感じ。快晴とは言えないけど、まぁまぁの晴れ模様。




Kaneohe Bay

Hibiscus

ハイビスカスが咲いてました。南国の雰囲気が出てますね。




サンドバー


Kaneohe Bay Sandbar

さて、カネオヘ湾の港へ移動です。ここからは船で目的のサンドバーに行きますよ!




Kaneohe Bay Sandbar

天国の海ツアーです。
日本人御用達。
周りの参加者も日本人ばかりでした。




Kaneohe Bay Sandbar

船に乗って外を見ると、そこそこ透き通ってる海がありました。




Kaneohe Bay Sandbar

この時点でけっこう魚がいますね。期待が高まります。




Kaneohe Bay Sandbar

それでは出発!




Kaneohe Bay Sandbar

あっという間に港が遠くへ。




Kaneohe Bay Sandbar

Kaneohe Bay Sandbar

途中、ウミガメがいるというポイントに寄ってくれたんですけど
あいにく遠くでプカプカ浮かんでる頭しか見えませんでした。
ハワイではウミガメに近づいたり触ったりすると罰せられるので船で近づくなんてこともNGです。
しょうがないですね。
でもウミガメから近づいてきた場合は問題ないみたいです。
そのへんはお察しください、ですね。

さて、そろそろサンドバーへ到着です。




Kaneohe Bay Sandbar

着きました!沖合いなのに遠浅の砂浜のようです!




Kaneohe Bay Sandbar

透明度も高くて、底がバッチリ見えてますね!




Kaneohe Bay Sandbar

西側には山脈があります。
あのへんはクアロア牧場があってジュラシックパークのロケ地になったようですよ。
ぜひ行ってみたいんだけど、今回は無理なので予定にはありません。
なので次回かな。




Kaneohe Bay Sandbar

サンドバーは足首あたりの深さって聞いてたんだけど実際は腰くらいまでありました。
これは潮の満ち引きが関係するのでベストなときに来たかったら旅行日程から調整する必要がありますね。




Kaneohe Bay Sandbar

Kaneohe Bay Sandbar

雲がかなり出てたので日陰になることもあったけど、
日が当たったときは海がキラキラしてとてもきれいでした。




Sea turtle

船にのってそろそろ帰るというときに、遠くからウミガメの赤ちゃんが近寄ってきました!
このサンドバーはウミガメが休みにくることもあるらしいのですが
今回はまったく見当たらず残念に思ってたところにサプライズです。
でも写真じゃあまりわからないですね。

まぁ肉眼でチラッと見えたからいいんですよ。




Kaneohe Bay Sandbar

それでは港へ向けて出発。
浮島を鎖で固定して、そこに船を停めてましたよ。




Kaneohe Bay Sandbar

あっという間に離れて行きます。




Kaneohe Bay Sandbar

ここまでくると浅さがよくわかりますね。
手前の黒いところが本来の深さ。
水深10メートルくらいあります。
奥の白いところがサンドバーの浅瀬です。




Kaneohe Bay Sandbar
以上、サンドバーでした!




おわりに


Kaneohe Bay Sandbar

「海に浮いて立っているよう」と言われるように360度ぜんぶ海のサンドバーの景色はさすがでした。
小さなウユニ塩湖みたいですね。ウユニ塩湖いったことないけど。
条件が整えば浅瀬が海から出てきてビーチみたいになるようです。
そういうときにまたきたいですね。

今回残念だったのは晴れてはいたものの水温が低かったので腰までなのに寒かったことです。
シュノーケリング体験とかもできたんだけど、潜ると身体が冷えてしまうので控えてしまいました。
他のツアー客はたくさんの魚を見ることができたようですけどくちびるは真っ青でしたね。
やっぱり旅行に時期は大事だなーと思いました。
まぁそういうときは人が多くて、それはそれで大変なんですけどね。

というわけで機会があればもう一度ぜひ行きたい、サンドバーでした!

この記事の写真はこちら

Canon 標準ズームレンズ EF24-105mm F4L IS USM フルサイズ対応
キヤノン (2005-10-31)
売り上げランキング: 17,439

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D Mark III ボディ EOS5DMK3
キヤノン (2012-03-22)
売り上げランキング: 4,476